047-409-6753

営業時間:
10:00~19:00
定休日:
火曜日・水曜日

船橋市の戸建て探し・投資情報|【株式会社グランベスト】 > 株式会社グランベストのスタッフブログ記事一覧 > 家の売却を考えているあなたへ:スムーズな家の売却のためのガイド

家の売却を考えているあなたへ:スムーズな家の売却のためのガイド

≪ 前へ|船橋で始める!不動産投資の利回りについて   記事一覧   投資と不動産:初心者ガイド|次へ ≫

家の売却を考えているあなたへ:スムーズな家の売却のためのガイド

カテゴリ:不動産売却

家の売却を考えているあなたへ:スムーズな家の売却のためのガイド

query_builder2024/05/26船橋市不動産売却マンション戸建て土地住宅ローン
画像2070
この記事では、家を売却することを検討している方々へ、その準備から手続き、そして後日談までを詳しく説明していきます。経験豊富な専門家のアドバイスも交えて、家の売却を一歩前へ進める手助けをします。
株式会社グランベスト
ロゴ
「相続した不動産を管理できないので、手放そうかと思っている」等、全く異なるご事情に真摯な姿勢で寄り添い、不動産売却のプロとして船橋市で活動しております。専門的なお困り事はプロに相談してみませんか。

はじめに:家売却の概要

ブログ

家を売ることは、決して小さな決断ではありません。事前準備から対価の決定、通常の手続きまで、何を知るべきかを見ていきましょう。

家を売る理由

家を売る理由は人それぞれです。例えば、新しい住居に移るために現在の家を売る方や、資金が必要なために売却を考える方もいます。また、家族構成の変化や職場の転勤などのライフイベントによっても売却を決めるケースがあります。さらに、相続や離婚などの生活環境の変化も売却の理由として挙げられます。また、不動産の価値が上昇し、投資として利益を得るために売却を選ぶ方もいらっしゃいます。

家を売る理由によって必要な情報や手続きは異なるため、自身の状況を正確に把握することが重要です。また、売却に伴うメリットやデメリットを考慮し、慎重に判断することも大事です。不動産エージェントや専門家のアドバイスを受けながら、将来の計画や目標に合った家の売却を進めましょう。家を売る理由は個人の経験や状況によって異なるため、周囲の意見に左右されず、自身の意思を尊重しましょう。

家の価値を理解する

家の価値を理解することは、家を売却する際に非常に重要です。適切な価格設定が売却成功の鍵となるからです。

まず、家の市場価格を調査することが必要です。不動産の市場は常に変動しており、地域や時期によっても価格に差が出ることがあります。インターネットや不動産エージェントの情報を活用して、同じエリアや近隣の類似物件の販売価格や取引価格を調べることができます。

また、家の属性を評価することも重要です。広さや間取り、建物の状態など、潜在的な買い手にとっての価値や魅力を把握することが必要です。自身の家の特徴やアピールポイントを明確にし、それを活かしたマーケティング戦略を立てることも大切です。

家の価値を正確に理解することは、売却プロセスをスムーズに進めるための重要なステップです。適切な価格設定を行い、買い手のニーズに合ったアピールポイントを活かして家を魅力的に見せることが、成功への道です。専門家のアドバイスにも耳を傾けながら、家の価値を的確に評価しましょう。

準備段階:売却に向けて

ブログ

家の売却に向けて、具体的にどのような準備をすべきなのか解説します。思い切って一歩踏み出すための準備を整えましょう。

状態のチェックと修復

家の売却を考える際、重要なポイントの一つが状態のチェックと修復です。買い手は物件の状態に敏感であり、見た目や機能性に影響を受けることがあります。そのため、売却前にしっかりとチェックし、場合によって必要な修復を行う必要があります。

まず、外観のチェックから始めましょう。屋根や外壁、窓などの外部の状態を確認し、傷や劣化がある場合は修復の検討が必要です。特に塗装の剥げやひび割れは、家全体の印象に大きく影響するため、注意が必要です。また、庭や外構のメンテナンスも忘れずに行いましょう。

次に、内部のチェックを行います。各部屋の壁や天井、床の状態を確認し、目立つ傷や汚れがある場合は修復の検討が必要です。また、水回りの設備や配管もチェックし、漏れや詰まりがないか確認しましょう。特にキッチンやバスルームは買い手にとって重要なポイントとなります。

また、修復だけでなく、清掃も怠らないようにしましょう。家の中をきれいに掃除し、不要なものを整理してスペースを広く見せることも大切です。買い手は綺麗に保たれた家に魅力を感じるものです。

状態のチェックと修復は、家を売却する際に重要なステップです。買い手の要望に応えるためにも、しっかりとチェックし、必要な修復を行いましょう。売却価格や売買のスピードにも影響するため、慎重な準備が求められます。

不要物の整理

整理整頓.pn

家を売る前に、不要な物の整理も重要なポイントです。整理整頓された家は見た目も良く、買い手の印象を良くすることができます。また、余分な物の処分や整理を行うことで、スペースを広く見せることもできます。

まずは、不要な物の整理をしましょう。使わない家具や家電、衣類、本や雑誌など、不要な物を見極め、処分するか寄付するかを考えましょう。思い出のある物や大切なものだけを残し、それ以外は手放すことで、新しい住環境への移行もスムーズになります。

また、整頓も重要です。片付けられていない部屋や収納スペースは、買い手にとってはマイナスポイントとなります。各部屋や収納スペースをきちんとし、物を適切に収納しましょう。整理整頓された家は、広さや使い勝手がよく感じられ、買い手の心にも好印象を与えます。

不要物の整理と整理整頓には時間と労力がかかるかもしれませんが、それだけの価値があります。整理することで、自分自身も心地よい空間を作ることができます。また、余分な物を処分したり整理したりすることは、新たなスタートに向けた心の整理でもあります。

手続きの流れ:スムーズな取引をするために

家の売却には多くの手続きが伴います。事前に全体的な流れを知って、無駄な手間を省きましょう。

不動産会社との契約

契約.jp

家を売却する際、信頼できる不動産会社との契約は非常に重要です。彼らは物件の販売方法を知り尽くしており、価格交渉のプロでもあります。以下に、契約に関するポイントをご紹介します。

まずは、複数の会社と面談を行いましょう。複数の意見を聞くことで、それぞれの提案や専門知識、経験を比較することができます。また、実績や口コミも確認し、信頼できる会社を選びましょう。

次に、契約内容を明確に確認しましょう。契約期間や手数料、販売方法など、契約に関わる全ての条件やサービス内容を理解しておくことが重要です。費用に関しても、明確な金額や支払い方法を確認しておきましょう。納得のいくお話をして信頼関係を築くことが大切です。

契約後も、定期的なコミュニケーションを取ることが重要です。売却に向けた進捗状況や反応、価格交渉の結果などを共有し、相談しながら進めていきましょう。また、売却に関してのアドバイスや提案にも真摯に耳を傾けることが大切です。ぜひ、自身の希望やニーズに合った会社と契約を結び、売却の第一歩を踏み出しましょう。

価格交渉と売買契約

家の売却において、価格交渉と売買契約は非常に重要なステップです。適切な価格での売買契約を行うことは、満足のいく売却を実現するために欠かせません。

まずは、価格交渉についてです。買い手の提示価格や市場の相場などを考慮し、適切な価格を見極めましょう。買い手との交渉は柔軟さが求められます。相手の意見を聞きながら、妥協点を見つけることが重要です。アドバイスを受けながら、価格交渉に臨みましょう。

価格交渉が合意に達したら、売買契約の手続きを行います。契約書の内容や条項、責任分担などを確認し、納得のいく形で契約を結びましょう。売買契約では、買い手・売り手の義務や責任、引き渡し日程などが明確に定められます。

売買契約後は、引き渡しの準備を進めましょう。家の清掃や残置物の処理、必要な書類の準備などを行います。また、引き渡しまでの期間には不動産の検査や必要な修繕を行うこともあります。

売買契約は、買い手と売り手の双方にとって重要な法的手続きです。正確な情報や文書の作成、各種手続きの適切な進行が求められます。専門家との協力や助言を受けながら、売買契約においても不安要素を除去しましょう。

手続き関連の注意点

売却プロセス中に出てくるいくつかの要点と注意点を解説します。適切な判断がより良い結果を生み出すカギとなります。

適切なタイミング

家の売却を考える際、適切なタイミングを見極めることは重要です。市場の状況や個人の状況によっても、最適な売却タイミングは異なる場合があります。

まず、不動産市場の状況を把握しましょう。不動産市場は常に変動しており、売却時期によって価格や需要・供給のバランスも変わることがあります。市場の需要が高まっている時期や、競争相手が少ない時期が売却に適したタイミングと言えます。また、地域によっても市場の動向が異なるため、地域の市場トレンドを確認することも重要です。

次に、個人の状況も考慮しましょう。家族構成の変化や職場の転勤など、生活環境や将来の計画によって売却タイミングは変わることがあります。また、売却で得られる資金が他の投資や事業に活用できる時期であるかも検討しましょう。自身の状況と売却時期を照らし合わせ、最適なタイミングを見つけましょう。

さらに、物件の状態や需要の動向も考慮しましょう。家の状態が良く、需要が高まっている時期は、売却に適したタイミングと言えます。また、周辺環境の整備やインフラの開発など、地域の魅力が高まっている時も売却に有利です。

適切なタイミングでの売却は、買い手との競争を生むことなく、より短期間での売却やより高い価格での売却を実現するポイントです。市場の状況と自身の状況を総合的に考慮し、専門家のアドバイスを受けながら、最適な売却タイミングを見極めましょう。

法律や税金の知識

法律.jp

家の売却には、法律や税金の知識も必要です。これらの規制を理解することで、後々のトラブルや損失を避けることができます。

まず、法律の知識が求められます。家の売却には契約が不可欠ですが、契約書の作成や内容には法的な要件があります。売買契約書や契約の解釈について、専門家の助言を受けることをおすすめします。また、法律によって必要な調査や開示事項もありますので、適切に対応するようにしましょう。

さらに、税金に関する知識も重要です。家の売却によって得られる利益には所得税や住民税が課税される場合があります。また、相続税や贈与税の問題も考慮する必要があります。税金に関しては個人の状況や地域によって異なるため、専門家に相談しながら確定申告を行いましょう。

不動産売却においては、法律や税金の知識が資産保護やリスク軽減につながります。不動産専門の弁護士や税理士と協力し、適切なアドバイスや情報を受けながら進めることが大切です。また、自治体や国土交通省などの公的機関の情報も確認しておくと、より正確な知識を得ることができます。

法律や税金の知識は家の売却において欠かせない要素です。トラブルや損失を避けるためにも、十分な知識を身につけることが重要です。専門家との相談や情報収集を通じて、法的なルールや税金の仕組みを理解し、適切な売却を進めましょう。

売却後の手続き

家を売った後も必要な手続きがあります。最後まできちんと行いましょう。

住所変更の届出

家を売却した後は、新しい住所に移動する場合、必要な機関に住所変更の届出を行う必要があります。これは重要な手続きであり、スムーズに行うことが求められます。

まず、住民票の住所変更手続きを行いましょう。引っ越し先の新しい市区町村の役所や区役所に、住民票の転入届を提出します。必要な書類や手続きの方法は、各自治体によって異なる場合があるため、事前に確認しておきましょう。住民票の住所変更は、公的な手続きに関わるため、迅速に行うことが重要です。

また、銀行や郵便局など、金融機関への住所変更手続きも忘れずに行いましょう。新しい住所に変更することで重要な郵便物や通知を受け取ることができます。銀行口座、クレジットカード、保険、公共料金など、各金融機関やサービス提供者に必要な手続きを行いましょう。オンラインでの手続きや電話での連絡も可能な場合がありますので、事前に確認しておくと便利です。

さらに、運転免許証や社会保険など、パーソナルなデータや設定に関わる場合も、住所変更手続きが必要です。各機関や団体に必要な手続きを行い、新しい住所が正確に登録されるようにしましょう。

住所変更の届出は、引っ越し後の生活を円滑に進めるために重要です。郵便物の受け取りや公的な手続きにおいても必要となるため、早めに手続きを行いましょう。的確な手続きを行うことで、住所変更に伴うトラブルや誤解を防ぐことができます。

税金の申告

家を売却した場合、得た利益に対して税金が必要な場合がありますので、適切な税金の申告も必要です。

まず、売却で得た利益に対して所得税が課税される可能性があります。売却によって生じる利益は「譲渡所得」として認識され、その金額に応じて所得税が課されます。ただし、住宅ローン控除や譲渡所得控除などの特例がある場合がありますので、確定申告を行う前にこれらの制度について調べることが重要です。

また、地方税として住民税も考慮する必要があります。購入からの所得公認額や、住民税の税率に応じて計算され、支払うべき金額が算出されます。住民税については市区町村ごとに異なるため、地域の税務署や市役所に相談することが重要です。

さらに、相続税や贈与税についても留意する必要があります。不動産の売却によって生じる贈与や贈与税対象者への取得財産について、贈与税の対象となる可能性があります。これらの税金については、税理士や専門家に相談し、正確な情報とアドバイスを受けることが肝要です。

売却に伴う税金の申告は、正確な情報と手続きの適切さが求められる重要なステップです。特に高額な利益が得られる場合や、複雑な税務手続きが必要な場合には、専門家のアドバイスやサポートを受けることをおすすめします。的確な税金の申告と納付を行うことで、トラブルを避け、円滑な売却手続きを進めることができます。

よくある質問

家の売却についてよくある質問に答えます。ここで解決しない疑問があれば、専門家に連絡しましょう。

家の売却でよくある間違いは?

家の売却には慎重な準備と計画が必要ですが、よくある間違いも存在します。以下は、家の売却でよくある間違いについての情報です。

1. 価格の設定ミス:適切な価格設定は売却成功の鍵となります。高すぎる価格では買い手の関心を引けず、低すぎる価格では資産評価を落としてしまいます。市場の動向や類似物件の価格を参考にし、専門家のアドバイスを受けながら適正な価格を設定しましょう。

2. 売却タイミングの誤り:市場の状況や個別の事情によって、売却する最適なタイミングは異なります。焦らずに市場や地域の動向を見極め、自身の状況に合った売却タイミングを選びましょう。

3. 適切な準備不足:家の状態のチェックや修復、不要物の整理、清掃など、準備段階を省略することは避けたい間違いです。買い手は物件の状態や魅力に敏感であり、準備不足は売却プロセスに悪影響を及ぼすことがあります。

4. マーケティングの不備:適切なマーケティング戦略がないと、広い範囲の買い手にアピールすることができません。写真や説明文の魅力的な作成、オンライン広告やSNSを活用した宣伝など、効果的なマーケティング手法を検討しましょう。

5. 専門家への相談の怠り:専門家のアドバイスやサポートは家の売却において非常に重要です。不動産会社や弁護士、税理士など、専門家の助言を受けながら進めることで、トラブルや間違いを回避することができます。

これらの間違いは避けるべきですが、情報や専門家のサポートを活用することでこれらのリスクを軽減することができます。慎重な準備と適切なアドバイスを受けながら、スムーズな家の売却を目指しましょう。

家を売るのに最適な時期は?

家を売るのに最適な時期は個人の状況や市場の動向によって異なりますが、一般的な時期についてご説明します。

春や夏は一般的に家を売るには好ましい時期です。これは、暖かい気候で物件の魅力を引き立てやすく、買い手の関心を高めることができるからです。また、春や夏は家族が引っ越ししやすい時期でもあります。

一方、冬は売却には少し厳しい時期とされています。寒い季節には人々の家探しの意欲が低下し、不動産市場は活気が減少する傾向があります。しかし、希少性がある特定の物件や需要のあるエリアでは、冬に売却することも考えられます。

さらに、地域の特性や需給バランスも売却の時期に影響します。地域によっては、観光シーズンや学校行事の前後、地域特有のイベントなどのタイミングが売却に適している場合があります。

また、自身の状況に合わせた売却のタイミングも重要です。引っ越しや転勤の予定、家族構成の変化、個人の経済状況などを考慮しましょう。自身のスケジュールや目標に合わせて売却することで、よりスムーズな移行が実現できます。

最適な売却の時期は市場の動向と個人の状況によって異なります。不動産市場や地域の特性を把握し、専門家のアドバイスを受けながら、最適な時期を選択しましょう。自身のニーズや状況に合わせた売却は、より効果的な結果を生み出すことができます。

専門家への相談

どうしても自分では解決できない問題に遭遇したり、専門的な知識や経験が必要な場合、専門家への相談が最適です。

ご相談の種類

家の売却に関しては、さまざまな相談が生じることがあります。以下に、よくある相談の種類をご紹介します。

1. 価格設定の相談:適切な価格設定は売却成功の鍵となります。不動産市場の動向や類似物件の価格分析を通じて、適正な価格を設定するための相談を行います。

2. 売却戦略の相談:売却のスケジュールや販売方法、マーケティング戦略など、効果的な売却戦略に関する相談です。エージェントや専門家と協力し、最適な戦略を立てることが重要です。

3. 法律や税金に関する相談:家の売却に伴う法的な要件や税金の知識に関する相談です。売却に関わる税金や契約書の解釈、不動産関連の法律についてのアドバイスを受けることが重要です。

4. 買い手の交渉や応対に関する相談:購入希望者との価格交渉や条件交渉についての相談です。適切な交渉戦略や買い手対応の方法についてアドバイスを受けます。

5. 必要な修繕やリフォームに関する相談:売却前に行うべき修繕やリフォームの範囲や方法についての相談です。買い手の関心や市場の需要に合わせた最適なアプローチを考えます。

6. 売却手続きや書類に関する相談:売却に伴う手続きや必要な書類に関する相談です。正確な手続きの流れや適切な書類の提出方法についてのアドバイスを受けることが重要です。

これらの相談は専門家のアドバイスやサポートを受けることで、売却プロセスを効果的に進めることができます。不動産エージェントや弁護士、税理士など、専門的な知識や経験を持つ専門家に相談し、自身の疑問や懸念を解決しましょう。

専門家選びのポイント

適切な専門家を選ぶことは、家の売却において非常に重要です。以下に、専門家選びのポイントをご紹介します。

1. 資格と経験:専門家が持つ資格や経験は、信頼性と専門知識の指標となります。不動産エージェントは、適切な免許や資格を持っているかどうかを確認しましょう。また、売買や契約に関する経験があるか、過去の取引実績や顧客の声も確認することが重要です。

2. 信頼性と評判:専門家とのパートナーシップは信頼関係に基づいています。口コミやレビュー、紹介などを通じて専門家の評判を確認しましょう。また、エージェントの場合は不動産協会への所属や遵守している倫理規定も重要な指標となります。

3. コミュニケーションと相性:専門家とのコミュニケーションは売却プロセスの成功に不可欠です。相談や質問に対する迅速かつ明確な回答を提供してくれる専門家を選びましょう。また、自身の目標やニーズに共感し、協力的で思いやりのある専門家との相性も重要です。

4. アプローチと戦略:専門家のアプローチや売却戦略は成功への鍵となります。どのようなマーケティング手法や買い手対応が予定されているのかを確認しましょう。自身の目標に合致するプランや戦略を提案してくれる専門家を選ぶことが重要です。

5. 価格と費用:専門家のサービス料や費用体系を確認しましょう。明確な価格や費用に加えて、コストとのバランスを考慮することも重要です。最も高い料金を請求する専門家が必ずしもベストとは限らないため、コストパフォーマンスを考えて選びましょう。

適切な専門家とのパートナーシップは、家の売却の成功に大きな影響を与えます。信頼できる専門家を選び、彼らとのコミュニケーションを通じて良好な関係を築きましょう。売却プロセスをスムーズに進めるためにも、専門家の知識と経験を活かして家の売却を成功させましょう。

まとめ:スムーズな家の売却のために

本記事で紹介した内容を活かして、スムーズな家の売却を行いましょう。

前向きな心構え

マイホーム.jpe

家の売却は大きな決断ですが、前向きな心構えを持つことが成功への重要な要素です。

まず、自信を持ちましょう。売却には準備や手続きが必要ですが、問題や障害に立ち向かう自信があれば、売却のプロセスを乗り越えることができます。自分の家を適切な価格で売却できるという自信を持つことが大切です。

また、柔軟性を持ちましょう。売却プロセスには予測できない出来事や変更が生じることがあります。予定通りに進まないこともあるかもしれませんが、柔軟に対応することでスムーズに進めることができます。

さらに、ポジティブな姿勢を持ちましょう。売却には時間や労力がかかることもありますが、困難さを前向きに捉えることで、モチベーションを維持し続けることができます。自身の家を新たなステージに進める喜びや希望を感じながら、前向きに取り組んでいきましょう。

また、専門家や周囲の人々との良好な関係を築くことも重要です。アドバイスやサポートを受けながら、売却を進めることができます。専門家や不動産エージェント、家族や友人などの助言を受け入れつつ、自身の意思を持ち続けましょう。

最後に、売却のプロセスを楽しむことも大事です。新たなステージへの移行に向けて情熱や期待を持ち、売却を前向きな出来事として捉えることが成功への近道です。家を売却することで新たな可能性が広がることを忘れずに、前向きな心構えを持って売却を進めましょう。

適切な準備と情報収集

家の売却において、適切な準備と情報収集は成功への第一歩です。

まず、準備を整えましょう。家の状態のチェックや修復、不要物の整理、清掃など、売却に必要な準備を適切に行いましょう。物件の魅力を高めるために、家の最良の状態を追求しましょう。また、必要な書類や資料などを整理し、迅速にアクセスできるようにしておくことも重要です。

さらに、情報収集を行いましょう。市場の動向や地域の需要、競合物件の売り状況などを把握することで、売却戦略を立てることができます。不動産の専門誌やウェブサイト、不動産会社の提供する情報を活用し、市場の情報を収集しましょう。

また、専門家とのコミュニケーションを通じて、適切な準備と情報収集を行うことも重要です。不動産会社からアドバイスや情報を受け取ることで、売却プロセスをスムーズに進めることができます。

準備と情報収集によって、自身の売却目標に向けた確かな基盤を構築することができます。新しい住まいや将来の計画に向けて前進するために、適切な準備を整え、情報を収集しましょう。自身のニーズや市場の動向に合わせた適切な行動を取ることで、スムーズな売却を実現することができます。


船橋市の不動産売却・不動産買取は【株式会社グランベスト】

船橋市の戸建て探し・投資情報は【株式会社グランベスト】


≪ 前へ|船橋で始める!不動産投資の利回りについて   記事一覧   投資と不動産:初心者ガイド|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • 不動産売却
  • 会員バナー
  • 会員登録がお済の方はこちら

  • 更新情報

    2022-04-14
    千葉市 中央区 長洲2丁目 ☆請負契約いただきました。
    投資物件のご購入ありがとうございます!!
    2022-03-31
    千葉市 中央区 長洲2丁目 土地☆ご契約いただきました。
    不動産売却 のご相談ありがとうございます!!
    2022-03-25
    奥州市水沢江刺の土地の契約を頂きました。
    不動産売却 のご相談ありがとうございます!!

    更新情報一覧

  • お問い合わせ
  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • 会社概要

    会社概要
    株式会社グランベスト
    • 〒273-0005
    • 千葉県船橋市本町5丁目1-8
      B号
    • TEL/047-409-6753
    • FAX/047-409-6754
    • 千葉県知事 (1) 第17568号
  • Twitter
  • QRコード
  • 更新物件情報

    2024-06-12
    黒砂4丁目 中古戸建の情報を更新しました。
    2024-06-12
    小栗原住宅2号棟の情報を更新しました。
    2024-06-12
    薬円台5丁目 ドミトリー翔第二 アパートの情報を更新しました。
    2024-06-12
    プライベートテラス船橋・馬込沢 2号棟の情報を更新しました。
    2024-06-12
    スマート・ワン シティ 夏見台新築戸建8号棟の情報を更新しました。
    2024-06-12
    スマート・ワン シティ 夏見台新築戸建7号棟の情報を更新しました。
    2024-06-12
    船橋市薬円台2丁目中古戸建の情報を更新しました。
    2024-06-12
    八千代市高津 新築分譲2宅地の情報を更新しました。
    2024-06-12
    スマート・ワン シティ 夏見台新築戸建1号棟の情報を更新しました。
    2024-06-12
    二和西グリーンハイツの情報を更新しました。
  • 物件掲載中!「いえらぶポータル」

 おすすめ物件


八千代市高津 新築分譲2宅地

八千代市高津 新築分譲2宅地の画像

価格
3,680万円
種別
新築一戸建
住所
千葉県八千代市高津453-8東側
交通
八千代緑が丘駅
徒歩29分

市川市富浜3丁目 中古戸建

市川市富浜3丁目 中古戸建の画像

価格
1億円
種別
中古一戸建
住所
千葉県市川市富浜3丁目
交通
妙典駅
徒歩11分

船橋市薬円台2丁目中古戸建

船橋市薬円台2丁目中古戸建の画像

価格
2,780万円
種別
中古一戸建
住所
千葉県船橋市薬円台2丁目
交通
薬園台駅
徒歩13分

船橋市大穴北4丁目中古戸建

船橋市大穴北4丁目中古戸建の画像

価格
1,180万円
種別
中古一戸建
住所
千葉県船橋市大穴北4丁目6-8
交通
三咲駅
徒歩24分

トップへ戻る